過去ブログ

過去ブログ · 2021/02/27
令和3年2月27日、第16回呉青山高等学校卒業証書授与式が行われました。今年度も昨年度と同様、卒業生、保護者、学校関係者のみの出席となりました。 校長先生からは一人一人に色紙が送られました。 また、在校生からは黒板アートとメッセージ動画で、卒業生へのお祝いと感謝の思いを伝えました。...

過去ブログ · 2021/02/19
2月19日(金)6校時に、放送による全校集会がありました。放送の司会は生徒会が行い、賞状披露は各クラスで担任から行われるなど、新型コロナウイルス感染症対策を講じて行いました。 校長先生のお話では、「日常生活の言葉の正しさ」についてのお話をしました。放送でのお話でしたが、生徒は真剣に校長先生の言葉に耳を傾けていました。
過去ブログ · 2021/02/16
前へ進もう!自分たちを信じて!!コロナに負けるな!! 呉地区高P連第2弾応援動画の配信について 昨年12月に呉地区高P連による応援動画第1弾の配信を行いましたが、このたび第2弾の応援動画を配信しました。ぜひご覧ください。
過去ブログ · 2021/01/29
日本赤十字宮城県支部による「東日本大震災から10年 JRCオンライン語り部LIVE」に,中学生が参加しました。ライブ配信で語り部さんから,東日本大震災の体験をお聞きし,「災害はいつでも起こりうる」ことを改めて認識できました。また,災害は訓練とは違い,行動1つで生命が脅かされる危険があることを教えていただき,そのためにどう行動するべきか,今何ができるかを考える機会となりました。講演後の振り返りでは「災害について家族と話し合おうと思います」「早めの判断や避難ができるように日頃から意識していきたい」「避難場所への道を覚えておこうと思いました」など様々な意見が出ました。全員が一生懸命振り返りシートを書いている様子を見ていると,語り部さんのお話をしっかりと受け止め,自分の中で考えを深められていることが伝わってきました。テレビの取材も入り,代表の生徒がインタビューを受けました。語り部さんご本人に思いを直接伝えることもできたので貴重な経験ができました。

過去ブログ · 2021/01/17
初めてとなる大学入学共通テストが1月16日・17日の2日間で実施されました。緊張した様子で会場に到着した生徒たちでしたが、先生方の激励や差し入れで少し表情が和んでの会場入りとなりました。悔いの残らないよう最後まで粘り強く全力を出し切ってほしいと思います。

過去ブログ · 2021/01/15
いよいよ明日・明後日と大学入学共通テストが実施されます。本日の昼休みに、共通テストを受験する高校3年生を集めて結団式を行いました。最初に校長先生から「不安、緊張している場合ではない。2日間全力を出し切ってほしい。」との激励があり、次いで副校長先生から、「早めに明日の準備をしたり、一日の流れをイメージしたりして、心をおちつかせましょう。」とのお話がありました。最後に生徒会長から、「先輩たちの勉強する姿を見て、自分たちも勉強を頑張ることができました。全力で頑張ってきてください。」との応援メッセージをもらいました。受験生は、多くの先生方に見守られながら、引き締まった表情で話を聞き、受験への決意を固めていたようです。今年度は、最初の大学入学共通テストであるうえに、新型コロナウイルスの影響もあって、日々不安な中で努力を重ねてきた高校3年生たちです。これまでの努力が実を結ぶよう、心から応援しています。

過去ブログ · 2020/12/24
今年度、新型コロナウイルスの感染拡大防止によってさまざまなイベントが中止になっているなか、呉地区高等学校PTA連合会が呉の高校生を応援するメッセージ動画を作成しました。みなさんぜひご覧ください。
過去ブログ · 2020/12/23
同じ敷地内にある「清水ヶ丘高等学校」の先輩達が夢を実現できますようにと祈りを込めて,「合格種(ごうかくだね)」を作りました。この種は中学生が1年間かけて育てた植物から採れたものです。本日,中学生代表者が高校3年生に渡しました。喜んでいただけて良かったです。呉青山高校も清水ヶ丘高校も夢に向かって努力を続けている先輩方を私たちは心から応援しています!

過去ブログ · 2020/12/16
①高3の先輩方へ愛を込めて心からの応援を...

過去ブログ · 2020/12/11
 12月11日(金)午前の時間を活用し、呉市女性連合会及び呉市赤十字奉仕団の方々とともに清掃ボランティア活動に参加してきました。この活動は呉市民の憩いの場である中央公園を中心に市役所周辺及び今西通り、蔵本通り、堺川沿いを清掃するというものでいた。今年は呉青山高等学校より高1、高2の生徒が清水ヶ丘高校1年生のみんなと一緒にこの活動に参加しました。  生徒もみんなとても積極的に一生懸命活動に参加してくれました。普段の学校生活では大人しい印象を与える生徒がこの清掃活動で先陣をきって行動する姿や、一緒に活動した奉仕団の方々とコミュニケーションをとりながら活動する姿を見ることができました。普段の生活では見出しにくいとてもよい側面を発見することができうれしく感じました。  主催者の佐藤委員長より締めくくりの際に「みなさんの故郷、出身地である呉市をぜひ愛してください」という趣旨のお話がありました。生徒会長の石丸桃さんも清掃活動中に『「どこの学校なん?ありがとね」と声をかけられうれしかったです。もっと呉市のために貢献していきましょう。』との話がありました。自分たちが通う学校がある呉市に清掃活動という形で貢献することができたとても有意義な活動でした。

さらに表示する